コンパクト設計の強アルカリイオン水生成器「UNIFLOW UF-15α」

コンパクト&パワフル強アルカリイオン水を15L/hで連続生成。

Eプランが開発・販売する強アルカリイオン水生成器のうち、もっとも多くのニーズを集めているのが、この「UNIFLOW UF15α」 です。最大の特長は、コンパクトサイズながらも、pH12.5の強アルカリイオン水(※)を15L/hで連続生成できること。業務効率を高めるスピードとパワフルさで、食品加工工場や外食産業など多くの企業様にご導入いただいています。
※pH計の調整具合により3%前後の測定誤差が生じることがあります。

UF-15α の製品特長

強アルカリイオン水のみを生成し、酸性水は一切発生しません。

生成時に塩素ガスの発生がないので、設置場所を選びません。

pH調整バルブの開閉により、pH12.5~10.5のイオン水が任意に取り出せます。

運転は誰でも簡単に使えます。

POCA(電解補助剤)投入時期は、パネルスイッチ面に表示されます。

POCAの補充は装置上部の投入口から直接投入できます。

厨房などの狭い場所にも設置可能なコンパクト&軽量モデルです。

ステンレスと樹脂材料で構成の為、腐食に強く錆の劣化がありません。

フィルターの交換時期、断水、装置異常などをパネルに表示します。

各部位の説明

※供給水が純水または軟水処理済みの水である場合、オプションの純水生成器(RO膜)及び軟水化フィルターは組合せは不要です。

POCA(電解補助剤)について・・・
炭酸カリウム(K2CO3)を100gの丸型タブレットに成型したものを使用します。粉が飛散して周囲を汚すことがありません。

1 POCA投入口

必要数の「POCA」を電解質タンクに直接投入します。

2 操作パネル

液晶タッチパネルに通常の運転スイッチと各種設定がプログラムされています。POCAの投入時期を表示します。

3 pH調整バルブ

バルブの開閉により、水素イオン濃度(pH)を12.5~10.5に調整し、任意の濃度のイオン水が取り出せます。

4 イオン水取り出し口

生成されたアルカリイオン水はこのホースから排出されます。

強アルカリイオン水生成器の導入メリットと洗浄力はこちら

UNI-FLOW 製品仕様

型番

仕様

UF-15α
電源 単相100V  50/60Hz
消費電力 250W
生成量 約15L/h(pH12.5) 約800-1200L/h(pH10.5)
供給水 ゴミ、錆などを含まない硬度40以下の軟水で
水温10~50℃の水、または温水
供給水の配管径 16A
電解質 POCA(専用タブレット成型の炭酸カリウム)
電解セル交換時期 生成積算 3,000時間
寸法 全幅 250mm
奥行 195mm
全高 570mm
装置重量 約10kg

オプション

軟水化フィルター
交換時期が表示されたらハウジングに内蔵されている軟水化フィルターを新品と交換してください。(交換目安:約1,500L)
純水生成装置
交換時期が表示されたらRO膜(逆浸透膜)を交換してください。
(交換目安:約45,000L)
水道水の不純物を全て濾過した純水を生成します。
カルシウムを除去した超軟水になります。

強アルカリイオン水生成器のお問い合わせ、導入前調査、お見積りはこちら 047-404-9240 9:00~17:30 定休:土日祝祭日